アンボーテフェミニーナウォッシュ 成分

成分を確認しましょう

 

  • アンボーテフェミニーナウォッシュの成分はここがいい!
  • 成分とオーガニック認証について
  • いいニオイのあなたを想像して見ましょう。

 

アンボーテフェミニーナウォッシュの成分はここがいい!

 

 

ここでは、アンボーテフェミニーナウォッシュの成分について解説していきます。
まず、含有成分にはほとんど刺激がないので、アンボーテフェミニーナウォッシュ自体にも刺激がほとんどありません。

 

 

デリケートゾーンは文字通り繊細な部位ですから、刺激を与えないようにする事が大事です。

 

そして、そのようなデリケートゾーンにはアンボーテフェミニーナウォッシュがピッタリです。

 

また、アンボーテフェミニーナウォッシュは何と乳幼児の肌にも安全に使用できるほど刺激が少ないとも言われています。
ですから、小さなお子さんがいるような方にもオススメです。

 

さて、次の項目から、アンボーテフェミニーナウォッシュの含有成分を具体的に紹介していきます。

 

 

成分とオーガニック認証について

 

 

では、アンボーテフェミニーナウォッシュの主な含有成分を並べていきましょう。

 

・エーデルワイス

 

デリケートゾーンの皮膚のコンディションを整えて、乾燥しにくくしてくれると見られています。

 

・ローズヒップ

 

肌のキメを整える効果があると見られています。

 

・マロウ

 

皮膚を保湿して、乾燥を予防する力があるとされています。
デリケートゾーンの悪臭や痒みの誘因は乾燥にあると見られています。

 

・キュウリ

 

皮膚を滑らかにする効果があると見られています。

 

・アロエベラ

 

保水効果がとても高い成分であると見られています。
デリケートゾーン等の皮膚の奥の奥までしっかり保湿し、皮膚の表面にベールを形成してくれると見られています。

 

これによって皮膚のコンディションが安定し、臭いや痒みが和らぐと言われています。

 

・ダマスクローズウォーター

 

ビタミンCが入っているので、他の成分が角質層にきちんと届きやすくなると見られています。

 

デリケートゾーンの臭いや痒みをケアしつつ、肌を綺麗にしていく事ができそうですね。

 

さて、アンボーテフェミニーナウォッシュは「COSMOS認可」というオーガニック認可を受けている商品です。
このCOSMOS認可を受けるのは並大抵の事ではなく、アンボーテフェミニーナウォッシュも2年以上試行錯誤して開発して、ようやく取得する事ができたそうです。

 

 

ちなみに、COSMOS認可を受けているデリケートソープは、現状国内ではアンボーテフェミニーナウォッシュだけです。

 

「デリケートゾーンへのダメージの小ささ」をアピールしているデリケートソープはたくさんあります。
ですが、アンボーテフェミニーナウォッシュに関してはその言葉の重みが桁違いだと言えるのだと思います。

 

 

いいニオイのあなたを想像して見ましょう。

 

 

というわけでして、アンボーテフェミニーナウォッシュならば、デリケートゾーンにダメージを及ぼす事なく、臭いや痒みをケアする事ができると言われています。
というか「ダメージを与えてしまうと、臭いや痒みはケアできない」と言われているんですけどね。

 

  • さすがに、デリケートゾーンの臭いのせいで男性に嫌われる事はない……。
  • と言いたいところですが、実際にそういう事が無くはないそうです……。
  • もちろん、無いと言いたいんですけどね……。

 

ですから、デリケートゾーンの臭いはきちんとケアしておくに越した事はありません。

 

もっと明るい言い方をするならば「臭いがしない方が自分も快適!」ですよね。
アンボーテフェミニーナウォッシュをぜひ試してみて欲しいと思います。

 

 

アンボーテフェミニーナウォッシュはCOSMOS認可を受けた国内唯一のデリケートソープです。
植物成分がたくさん入っていて、刺激がほとんどありません。
正直、デリケートゾーンの臭いのせいだけで嫌われる事が無くはないので、気を付けましょう。